1月 22

清掃するところをちゃんと磨くことができないというマイナス点があるからです

大人の口内には300種類~450種類の細菌が棲みついているのですが、これらが固まると歯石となり、次第に歯肉の炎症につながってしまうのです。

歯周病の原因は不十分な歯磨き以外にもたくさんあり、喫煙、食事、糖尿病、ストレス、薬など多くの種類があります。

歯周病は医師の努力でできるようになってきましたが、依然として治療することはできないので、大前提として正しい知識をもって予防することが大事です。

そのため、虫歯にしても歯周病にしても、まずは歯磨きが一番のポイントになりますので、歯科医院で歯磨きをちゃんと指導してもらい、可能な限り未然に予防できるよう努めましょう。

インプラントとは、簡単に言えば顎の骨に人工歯根をつけ、そこに人工の歯を植えるのことです。

歯周病や怪我が原因で歯を失った箇所に作られた人工の歯根を植え、その場所に歯を重ねるのです。

インプラントは保険が効かないのでかなり高額になり、1本あたりの相場は20万円~50万円もかかります。

そんなにバカ高いのかとお思いかもしれませんが、インプラントは歯科で導入するために投資がかなり必要なので、仕方ありません。

インプラントのメリットは、単なる入れ歯とは違い、インプラントを適用する歯の周りへの負担を少なくすることが可能な点です。

真面目に経営している歯医者であれば費用については間違いなく解説してくれますので、治療前に十分話を聞いて、納得してから治療を受けましょう。

歯磨きのノウハウに確信は持っていますか?歯磨きは、これから言う3つの点に配慮する必要性があるそうです。

最初に、歯ブラシの毛の先を歯と歯茎のつなぎめや、歯と歯の間にきちんと当て、正しく掃除して食べかすを取り除くことが肝心です。

2つ目に、歯ブラシを支える手に気合が入りすぎてはいけませんので150g~200g程度のわずかな力で歯ブラシの先端が広がらない程度にするのがベストです。

最後は歯ブラシを小さく振動させ、歯を1本ずつ磨き残しなく磨くことのようです。

歯を磨く理由はいくつもあるのですが、一番の理由は歯垢を口内から取り除くことで、これができませんと虫歯の理由となって、90歳で15本以上の歯を維持するのは不可能です。

歯垢は水に溶けにくく、くっつく力があるのでうがいだけでは除去が無理ですので、ハミガキがどのくらいきちんと出来ているかが決定打になるのです。
ベルタ葉酸サプリ

歯磨きはブラッシング以外に、デンタルフロスや歯間ブラシ一緒に用いることが大事です。